CREATORS FANS

JOIN US !

BLOG

社内研修でD&I、LGBTへの理解を深める

 

こんにちは、FAグループ 人事生沼です。

SKIYAKIは、SKIYAKIの全ての役員および社員が遵守すべき基本的な内部規範を定めています。
「法令遵守」「情報管理」「多様性」「資産管理」「環境」の大きく5つの分野に分けていますが、その中の「多様性」にもあるように、競争の激しい、急速に変化し続ける業界におけるSKIYAKIの成功の原動力となっているのは、社員の熱意です。SKIYAKIは、個性を尊重し、多様な人材のコラボレーションや、個人としての成長、そして仕事上での成長を称える職場環境こそがサービスや製品の技術革新や創造性の向上につながるものと考えています。

 

その一環として、今回、D&I、LGBTへの理解を深め、様々な個性や能力を発揮できる職場環境を目指して活動されている、一般社団法人ELLY (https://ellyjapan.com/aboutus/)代表理事 山口 颯一氏をお招きして、オンラインにてD&I、LGBT研修を実施しました。

 

山口氏は、「誰もが過ごしやすいまち」を目指して活動されており、大切な内容をわかりやすく楽しくをモットーに、企業・教育機関・学生・行政などで講演活動されていらっしゃいます。また、山口氏はLGBTについて学ぶため先進国であるカナダにも短期留学され、2019年には世界で7人しか選ばれないLGBTに関する世界会議でニューヨークへ招待、2021年には三重県での聖火ランナーにも選ばれた方です。

 

今回は、D&I、LGBTの現状、なぜ今必要とされているのか、企業の取り組みや、ご自身の体験談などお話しいただきました。

研修を受けた社員からは、
・自分の価値観が当たり前だと思わずに、誰に対しても思いやりを持った会話や接し方をしていきたいと思った。
・多様な生き方を個性として認めて、お互い違和感なく過ごせる社会の一員で有らなければならないと強く思った。
・どんな人も活躍できる職場にしていかないといけないと実感した。
・人は外見(見た目)だけではわからないこと、アウティングに気を付けること、ハラスメントを見聞きした場合の役割(ストッパー、レポーター、スイッチャー、シェルター)は大変参考になった。

などなど、社員から多くの感想が寄せられました。

 

SKIYAKIは、いろいろなバックグラウンドをもつメンバーが所属しているので、もともと個性を大切にしている会社ですが、外部の講師の方にお話しいただくことで、新たな発見や気づきもありました。今後もこのような取り組みを行っていきたいと考えます。